ホワイトデーお返し3,000円~5,000円でお菓子のおすすめ

各種調査によればバレンタインのお返し金額相場の中心は3,000円~5,000円くらいです。(義理チョコ除く)

お返しの内容はバッグやお花もありますが、スイーツ、チョコレートなどのお菓子が圧倒的です。

女性心理を理解したお返し戦略をまとめました。

スポンサードリンク

ホワイトデーお返し3,000円で女性に喜ばれる品物

お返しの予算の中心は?

ライフメディアのリサーチバンクの2015年の調査によれば、本命チョコのお返しの予算については次の通りです。

1,000円~2,000円 37.2%
500円~1,000円 28.8%
2,000円~3,000円 14%

一方、大丸百貨店の2015年の調査によれば結果は次の通りです。

2,500円~5,000円 35%
1,000円~2,500円 30%
5,000円~10,000円 14%

さらに、スマートアンサー2015年12月に行った調査結果はこんな感じ。

5,000円~10,000円 17.6%
1,000円~1,500円 14.3%
3,000円~4,000円 14.0%

調査元と調査対象は深く結びついているので、調査母体によって結果が変わるのはやむを得ないですね(^^;)

お返しの予算を決めるときには、実はこういった調査にだけ頼るのは危険です。なぜなら、バレンタインデーに女性からもらったものと深く関連するからです。

 

女性の性格にもよりますが、一般的には次の様な傾向があります。

自分が贈ったものと同じ程度 ややがっかり
自分が贈ったものの2倍程度 うれしくなる
自分が贈ったものより3倍以上 ちょっと引いてしまう

※これも調査母体によって変わります。ちなみにスマートアンサーの調査では4倍返しで好感度アップとあります(^^;)

 

お返しの予算は

少し前の調査ですが、ライフメディアのリサーチバンクの2014年の調査によれば、本命チョコの予算は1,000円~2,000円が37%で一番高いんです。

そこでこれらのデータを総合的にとらえると、女性の性格にもよりますが次のイメージで選ばれてはいかがでしょう。

バレンタインデーでいただいたもの ホワイトデーの予算  めやす
1,000円~2,000円 2,500円~3,500円 おおむね3,000円前後
3,000円~5,000円 5,000円~10,000円 おおむね8,000円前後

 

ホワイトデーのお返しはお菓子でいいの?

スマートアンサーが2015年に実施した調査によれば、「ホワイトデーでもらうと好感度が上がるものは何?」の結果は次の通りです。

チョコレート 49.0%
アクセサリー 48.1%
ケーキ 46.2%
新作や限定、人とはちょっと違ったスイーツ 43.5%
ハンドバッグ、財布 36,9%
クッキー 33.5%

圧倒的に食べ物が多いんですね。
5,000円~10,000円の食べ物もいいでえしょうが、きっとその金額ならアクセサリーで選ばれた方が自然だと思われます。

そこでここでは、3,000円~5,000円のお菓子で考えてみましょう。

ピエール・マルコリーニのチョコ

ピエール・マルコリーニは、ベルギー生まれの高級チョコレート販売店で、ベルギーをはじめ、ロンドン、パリ、ニューヨークと世界各地に進出しており、日本にも銀座店を始め複数のお店があります。

ピエール・マルコリーニの特長はカカオへのこだわりにあるようです。通常のショコラティエは、各チョコレートメーカーからクーベルチュールを仕入れて自分なりの味付けや香りづけなどを加えていきます。
でも、マルコリーニは、カカオ豆の仕入れルートの開拓や買付け、選別、焙煎などをすべて自分の手でおこなっています。

こんなエピソードを伝えながら渡すと1粒の味の印象も変わるかもしれません(^^)/

楽天などでも購入できますがオンラインショップには2,000円台から5,000円台のチョコレートのセレクションがたくさんあります。私ならセレクション11個入りの3,780円(税込)を選びますね。

ピエール・マルコリーニオンラインショップ

ゴディバのチョコ

ゴディバの名前を聞いたことのある人は多いと思います。
ゴディバもベルギーにありますが、その歴史は1926年にドラップス氏が自宅の地下室を使って「ショコラトリー・ドラップス」としてチョコレートを作ったのが始まりだったようです。

スポンサードリンク

やがて、ゴディバの名前はベルギー中に知られるようになり、さらに世界中で愛されるプレミアムチョコレートブランドになりました。

日本では、高級チョコレートの先駆けとして1972年に進出しましたが、現在では250店舗以上あるそうですから驚きです。

ゴディバもネット上でいろいろなところから買えますが、やはり本家本元のサイトが品揃えも多く分かりやすいようです。

チョコレートのページを紹介しておきます。私ならフリズ ド ノエル アソートメント 13粒
税込 ¥3,996(送料別)を選びます。
ゴディバ オンライン チョコのページ

 

ホワイトデーのお返しのおすすめは?

前項に引き続き、おすすめ厳選を紹介する後半です。

ジャン・ガレー

チョコレートのポエム
その名は「ガレー」
ショコラの国ベルギー
甘い夢に思わずほほ笑む
幸せなひととき
香り高いセピアの宝石をあなたに

王様の認めたスイーツが
ここにあります

サイトのキャッチコピーです。素敵ですね。
私は、バニラ、オレンジ、ピスタチオなど11種類のフレーバーを2,3本ずつセットにして24個入っているギフトボックス 3,240円(税込)送料別を気に入っています。

人間と一緒でギフトも見た目が大事ですからね。洗練されたデザインだと思います(^^)/

ジャン・ガレーについては本家のサイトより楽天サイトの方が分かりやすいようです。(価格は同じですが、ガレーのオンラインショップは5,400円以上の購入で送料が無料になります)
ガレーのチョコレート

ジャンポール・エヴァン

高級ブランドチョコレートとして人気のあるお店です。
ジャンポール・エヴァンは一流のパティシエとして優れたセンスをもち、その研ぎ澄まされた味覚と感性に恵まれていたようです。

ショコラの素材については最高の素材を選び抜いており、フランスの最優秀職人章を受章しています。彼の作るショコラはまるで宝石のように繊細であるとの評価があります。

オンラインショップがわかりやすいですね。
私ならボワットゥ ショコラ 12個入 ノエル¥4,387(税込)をチョイスします(^^)/
ショコラのページを紹介しておきます
ガレー オンラインショップ ショコラのページ

ジョエル・ロブション

チョコレートとしてではなく、レストラン、あるいはシェフとしての方が有名かもしれません。
チョコレートを贈るのももちろん素敵ですが、少し頑張ってレストランに誘ってみるのもいいかもしれません。

ジョエル・ロブションが展開する様々なレストランの中でも、最高峰のブランドとして世界を魅了し続けているガストロノミー ジョエル・ロブションでも、ランチで18,000円~、ディナーで48,000円から楽しめるようです。まぁドレスコードもありますが、女性にドキドキ感を持ってもらえるのにはとてもいいかもしれません。

本題に戻しますと、私が選ぶならグラン アソートメント 3,175円(税込)でしょうか。
ただ、バレンタインデー、ホワイトデーの頃には季節限定の素敵な商品も出るようですからチェックしてみたいですね(^^)/

ジョエル・ロブション3,000円~5,000円の価格帯

 

ホワイトデーお返し3,000円~5,000円お菓子のおすすめのまとめ

この予算帯になると魅力的な商品がグッと増えますね。
選んでいて楽しくなります(^^)/

ところで、女性は単に金額の高いものを望んでいるわけではないようです。(もちろん女性によりますが…)
限定品や新作、そしてブランドに惹かれる女性は多いようです。
ここではブランドチョコを中心にご紹介しました。ご参考にしていただければ幸いです。

スポンサードリンク